マルタ、マルタ (9月16日)

Uncategorized

ルカ 10:38-42(ALIVE訳)
神殿の都エルサレムへの旅の途中、イエスは村へ立ち寄った。その村のマルタという婦人が宿代わりに彼女の家へと迎えてくれた。マルタにはマリヤという妹がいた。マリヤはイエスのそばに座り込んで、イエスの教えに聞き入っている。一方、姉・マルタは——(どうおもてなししようかしら・・・あれ、それともこれ、いやいや、あれとこれ・・・あ゙〰〰)接待に気をつかって、てんてこ舞の忙しさ。「も゙〰!」遂にマルタは声をあげた。「先生ッ!妹が私に接待を任せっきりなのになんとも思わないんですかッ!!手伝うように言って下さい!!!」「マルタ、マールータ!あーれこれ心配しすぎだぞ!心配すべきことは“ひとつ”だ!それをマリヤは選んだんだ・・・絶対、取り上げさせやしない・・・!!!」

1. 彼女はボスにならないことを選んだ
マルタという婦人が宿代わりに彼女の家へと迎えてくれた。

2. 彼女は良い印象をみんなに与えようと頑張らないことを選んだ
「先生ッ!妹が私に接待を任せっきりなのになんとも思わないんですかッ!!手伝うように言って下さい!!!」

3. 彼女は心配しないことを選んだ
一方、姉・マルタは——接待に気をつかって、てんてこ舞の忙しさ。

4. 彼女は抗議しないことを選んだ

5. 彼女はイエスの教えに聞き入ることを選んだ
マルタにはマリヤという妹がいた。マリヤはイエスのそばに座り込んで、イエスの教えに聞き入っている。

‭‭マルタ、キッチンから出ておいで!