2019年、冒険を始めよう! (1月6日)

Uncategorized

使徒 1:3-4a,8(ALIVE訳)
十字架刑の後に復活してからの40日間、何度も使徒たちの前に姿を現した。まぎれもなく自分が、一度死んだイエスであることを様々な方法で証明した。また、姿を現すたび、神の王国について教えてくれたのだ。イエスが使徒たちと食事をとっていた時…

「父さんがくれると約束した神の霊を受けとるまで、エルサレムから離れてはいけない。だがな、神の霊が注がれ、おまえたちが力を受ける時、ここエルサレムからユダヤ全土、そしてサマリヤ地方から地の果てまで、俺の死と復活を伝える証人となる!」

1. エンゲージしよう

(MSG訳からの直訳)
「1人ひとりに姿を現し神の王国について話した。彼らは会って食事を共にした…」

2. 冒険リストを作ろう

エペソ 3:20(ALIVE訳)
神の力が私たちの内に働くとき、神は私たちが求めるものや、考えることをはるかに上回ったことを行うことができる。

3. 大冒険命令
「父さんがくれると約束した神の霊を受けとるまで、エルサレムから離れてはいけない。
だがな、神の霊が注がれ、おまえたちが力を受ける時、ここエルサレムからユダヤ全土、そしてサマリヤ地方から地の果てまで、俺の死と復活を伝える証人となる!」

マタイ 28:18-20(ALIVE訳)
そして使徒たちの元へ来たイエスは——
「俺の手に天地すべての権限がゆだねられた!!!
だから行け!全世界のあるゆる人を俺の弟子とし、父と子と神の霊の名によって洗礼を授け、
おまえたちに命じたいっさいのことに従うよう指導しろ!!!
忘れるな、俺は世の終わりまでおまえたちと共にいるのだ!!!」